TOP | items | wallet_pouch | コインケース スナップ付き

開いてコインを選別して取り出すことができる。見開き型の便利なコインケースです。

SIWA コインケース スナップ付き

coincase with snap button

とてもシンプルなコインケースです。スナップボタンを外すと、内部を大きく開いて内容を確認することが可能。手のひらの上で今、持っているコインを確認して使用することができるコインケースです。同じSIWAシリーズの「二つ折り財布」と組み合わせてお使いいただくのが、おすすめです。

 

10円硬貨なら30枚ぶんの収納が可能。ふだん使いはもちろん、旅行や出張用の現地通貨の分類お財布としてもたいへん便利。紙幣とコインケースを別に持って使う、という方法がお好きな方におすすめのコイン専用のお財布です。

 

素材には耐久性があって肌触りの良い和紙、ハードナオロンを使用。重量はわずか12グラムという超軽量が自慢です。

Coin case that can be opened wide simply by un-snapping the snap to see inside. This coin case is just the right size for the palm of your hand.Storage for about 30 coins. Can also be used in combination with the bi-fold wallet from the same SIWA series.


製品情報

大きさ:H77 × W82 mm

重量:12グラム

素材:ハードナオロン

生産国:日本製

 

 
 
 

1000年の歴史のある和紙の産地から。

 

甲斐の国、市川大門。
気高い峰々と清い水に恵まれたこの里は、遠く平安時代から和紙の産地として知られてきました。正倉院に収められた書物には「756年に甲斐の国より朝廷へ紙の原料となる麻が納められた」という記録があるほど。その後も市川大門の和紙は武田氏、江戸徳川幕府の御用紙として認められ、発展してゆきました。

 

和紙のメーカー、大直の歴史は市川大門の紙業の歴史と歩みをともにしてきました。近年は伝統の中に新しい技術を盛り込んで、インテリアや雑貨にも利用できる紙を開発してきました。

 

和紙の優れた特性をそのままに、耐久性を兼ね備えている和紙、それが「ナオロン」。この大直が開発した新しい和紙を用いた商品を山梨県出身の工業デザイナー、深澤直人さんと共につくりあげました。それがこの「SIWA | 紙和」の製品です。

 
 

SIWA コインケース・スナップ付き グレー

SIWA coincase with snap button gray
 
税込価格 ¥2,750
  
 
 

SIWA コインケース・スナップ付き ブラウン

SIWA coincase with snap button brown
 
税込価格 ¥2,750
  
 
 

SIWA コインケース・スナップ付き ブラック

SIWA coincase with snap button black
 
税込価格 ¥2,750
  
 

お手入れ方法

洗濯はやさしく手洗いで、撫でるように洗ってください。

洗濯後は絞らずに、そのまま干すか、タオルなどを挟んで水分を取ってから自然乾燥させてください。

洗剤や漂白剤も使用可能です。

アイロンやドライヤー、乾燥機は使用しないでください。高温のものには触れないようにしてください。

 

SIWA Online shop

 
SIWA の全アイテムを通信販売でお買い求めいただけます.

オンラインショップ   overseas shopping